HOME > ブログ

ブログ

腰痛かな?ひどくなる前にやっておきたいストレッチ3選

こんばんは!

浜松市中区の【ごりょう整体院】

院長の御領原圭佑(ゴリョウハラケイスケ)です。


今日は、慢性的な腰痛を抱えている方や、最近腰に違和感が、、、そんなあなたにぜひやっていただきたい腰痛に効果抜群のストレッチをお伝えします♪

20180911211621-9210d416faaca0bbe1f74cc07d318f9bc22d3487.png

実際に私も、寝る前に毎日行っているものです(^^♪

痛みになる前に予防することで楽に日常を送ることが出来ますよ~。







いかがでしたか?
  • 大腿前面(ももまえ)のストレッチ
  • 臀部(おしり)のストレッチ
  • 内転筋・大腿後面(ももうら)のストレッチ

この3種類のストレッチを寝る前に行うことで、朝の目覚めがスッキリするでしょう!





2018年サマーセール

いやぁ~、毎日暑いですね。。。

今日なんか40度越えの地域もあるとか( ;∀;)

水分補給など熱中症予防は欠かせないようにしましょうね!



そして、あまりにも熱すぎるのでサマーセールすることにしました!


クーラーの効いた涼しい部屋で、ポキポキしない気持ちいい骨盤矯正を体験してみませんか?


  • 育児・家事に追われて毎日イライラしている
  • 股関節や腰の痛みがありストレスが溜まる
  • 子供とのお出かけも憂鬱だ
  • 産後から痩せにくくなり、体型が崩れた

1つでも当てはまる方は【骨盤の歪み】が原因かもしれません。



骨盤の歪みを整えて、痛みやストレスをなくして

心の余裕を取り戻しましょう!!!


この度、期間&時間限定で


特別サマーセール価格にて体験していただけます。

20180723195648-483c1fa385d0c2600bb097379669f4349f528645.jpg


8月6日~8月10日までの5日間限定!!

そして11時~15時の時間帯限定!!




通常7500円の骨盤矯正を

3980円の限定価格でお試しいただけます。


ご予約はLINEのメッセージから
『骨盤矯正希望』と送ってくださいね。


※初めて骨盤矯正を受ける方を優先しますが、過去の施術から1カ月以上空いた方もお申し込み可能です。


あなたのLINEをお待ちしています(^^♪


東京にてラジオデビュー

お久しぶりですこんばんは。


久々のブログです。



ネタが出来たから書くんです。




と、いうことで、なんと!!



東京表参道のスタジオにてラジオ収録に行ってきました!


line_1526348882165.jpg



これは東京駅

あえての八重洲中央口





20180515_162157.jpg


六本木ヒルズ


の下にある無料のテラスみたいなところでミーティング



20180515_162200.jpg


ヒルズ族の住処らしいです



僕もいつかは、、、、





とは正直思いませんでした



えぇ、浜松が大好きですから






そして表参道の写真はありません。(笑)


表参道



この言葉だけでオシャレ感5割増しですよね。



行列のできる心と体の相談所
【東京表参道はり灸院】


という番組に出演してきました!


received_2029859330422024.jpeg



こんな感じで調子に乗りまくってました。





何をお話してきたかというと、





当院で最も多いお悩みである『頭痛・肩こり』





なぜこんなにも肩こりで悩む方が多いのか?

肩こりって良くなるものなのか?




そんな事について真面目に語りつつ、




地元浜松トークも炸裂させてきました




浜松のことを色々話過ぎて

何を言いたいのか伝わっているかどうか心配なくらいです。。。



はじめての割には
スムーズに話せたんじゃないかと
自画自賛しておきます


ごりょうはら出演のラジオ番組はコチラ

1日2分の肩こり体操

こんばんは!




浜松市中区のごりょう整体院/ごりょう鍼灸治療院
御領原圭佑【ゴリョウハラケイスケ】です!





今日は、慢性肩こりを楽にする
とても簡単な体操をお伝えしようと思います。





肩こったなぁ~
背中が突っ張るなぁ~
頭痛がするなぁ~




そんな時に自分で揉んだり叩いたり
していませんか?


今日からその習慣を辞めましょう。


あまり意味がないからです。




1つだけ覚えていってください。




肩が凝ったら動かそう




兎にも角にも動かそう



揉んだり叩いたりする暇があるなら

まずは体を動かしてみて下さいね。



ということで、動画でレクチャーです。











この他にも血流を良くするために

  • ウォーキング
  • ラジオ体操
  • 入浴
  • 全身のストレッチ


などなど、有酸素運動と言われる全身を使って
ゆっくり運動するものはダイエットだけでなく
肩こりにも有効です。


肩こりは1日にして成らず



どこかの偉い人が
そんなこと言っていた気が
したりしなかったり。。。。


前回のブログのように

日々の積み重ねで肩こりは形成されるのです。



まずは1ヵ月!!
生活を見直してみませんか?



必ず何か変化してくるはずです。






肩こりサンがやっている4つの悪い習慣

こんばんは!

ごりょう整体院/ごりょう鍼灸治療院
院長の御領原(ゴリョウハラ)です。

IMG_20180115_190807_388.jpg




今日は、頑固な肩こりさんがやってしまっている
悪い習慣について解説しようと思います。



あなたも無意識のうちにやってしまっているかも、、、、



覚えて普段から意識することで
肩こり首凝りが起こりにくい体を実現しましょう♪





➀運転時の姿勢

20180126_205721.jpg





浅く座ってシートを少し倒していませんか?
ストレートネックを悪化させてしまいます。




②スマホを操作するとき

20180126_205956.jpg



目線が下にいって姿勢が益々悪くなりますよね。
目の疲れも増してきて、
頭痛や睡眠不足の原因になります。
寝る前のスマホ操作は控えましょう!




③長時間のパソコン作業

20180126_210020.jpg



お仕事やプライベートで、集中して何時間も
同じ姿勢でパソコンに向かうことはありませんか?
猫背・巻き肩を悪化させる要因ですよ!


④休みの日は疲れを取るために1日中ダラダラ

20180126_210056.jpg





1日中寝れば、溜まった疲れが取れると思っていませんか?


残念ながら大間違いです。

もちろん適度な睡眠は大切です。
(7~9時間)

寝過ぎは体内リズムがくずれたり、
体への負担が大きく
逆に肩こり・腰痛の原因になってしまうことがあります。





あなたは何個当てはまりましたか?


悪い姿勢や頑固な肩こりは
案外自分の生活習慣が原因だったりします。


これを機会にまずは自分の生活を
見つめなおすと、
体が楽になるかもしれません。



あけましておめでとう&移転のその後ブログ

新年明けましておめでとうございます。



今年は新たな院で更に多くのお客様と出会えたらいいなと思っております。



移転リニューアルして1週間ちょっと経ちました。



早速感じるのは、駐車場のありがたみ!



今までは少し離れた駐車場から歩いてきていただいておりました。



今ではこんな感じ ↓   ↓   ↓
1514454261762.jpg



目の前に2台と道路挟んで向かい側の月極駐車場に1台
合計3台用意しております。







2017年12月22日までザザシティ浜松で営業し、

その後25日より移転先での営業を開始するという。


バタバタの年末を過ごしておりましたが、

1515057131599.jpg

沢山のお花やお祝いを頂き、疲れも吹っ飛び
走り抜けることが出来ました。





2年半お世話になったザザシティのお店も
最終的にはこんな感じ

20171223_165134.jpg

20171223_165152.jpg

20171223_165100.jpg



やっぱ寂しさもありますよね。



20171223_171610.jpg




~~~~~~~~~~~~~~~~~~




そして新店舗の中はこんな感じ

20171224_131409.jpg

20171224_131413.jpg

20171224_132044.jpg



これからはココで
浜松で肩こり・腰痛を本気で悩んでいる方を
全力サポートしていきます。

1514189227737.jpg





アンチエイジング美容鍼も多くのお客様に
ご好評いただいております。

1515058003072.jpg


美容鍼専門サイトも完成しました。

アンチエイジング美容鍼を体験してみたい方はここをクリック



2018年もどうぞよろしくお願い致します!

【移転リニューアル】するんじゃ。

お久しぶりです。


最近、千鳥にはまってます。


AB型で左利き
クセが強いで有名な御領原(ごりょうはら)です。



ザザシティ浜松に《ごりょう鍼灸治療院》をオープンしてから



早いもので2年と5ヵ月が経過しました。



今日現在までで466人の患者様とお付き合いさせていただき



ザザシティ浜松での営業も認知されてきたかな、、、、



と思っていましたが、



この度、平成29年12月22日をもちまして
ザザシティ浜松での営業を終了し、



平成29年12月25日より、

新たな店舗で営業を開始いたします!!



理由は様々ありますが、



ごりょう鍼灸治療院・整体院の
更なる飛躍、発展のために決断いたしました。



平成29年12月25日


全国民が年末&クリスマスで
浮かれポンチになっている中

ごりょう鍼灸治療院・整体院

リニューアルオープンです!!


新住所
浜松市中区中島2丁目20-1

駐車場は店舗正面に2台と
向かい側の月極駐車場に1台
計3台停めることが出来ます。

地図はこちらをクリック


電話番号は変わらずです。

ガシガシ予約の電話・暇つぶし・恋愛相談
等でご利用ください。


既に内装工事など始まっておりますので
随時、ブログやFacebookで発信しますね。



工事前の外観&内装

20171207_093816.jpg


20171207_093826.jpg



20171207_094025.jpg


工事開始1日目

1512697481431.jpg



日本一オシャレな鍼灸院

開業当初から言っている理想に近づいていますよ~!

今回内装&外観デザインは同級生に頼みました。
だいぶ無茶ぶりしてます。ごめんなさい。


みんなそれぞれの道でプロとして頑張ってて

テンション上がっちゃいますよね。

またブログにも登場させます。

乞うご期待(^^♪


肩こり・頭痛対処法BEST5

肩こりで気を付けたい姿勢や動きとその対処法


日本では、肩こりやストレートネックに悩む人が増えています。

肩こりが起こる原因は、姿勢や生活環境など人によって様々です。

同じ姿勢を続けていると、同じ筋肉に負担がかかるため、肩の筋肉が疲れやすくなります。

特にデスクワークが多い人は、肩や腰の痛みが出るケースが多いです。

日本人は猫背の人が多いのですが、猫背も肩の筋肉に負担をかける姿勢です。

ストレートネックは、本来あるべき首の骨の曲がりがなくなってしまった状態です。

頭を支えている筋肉が緊張することで、肩がこったり首に痛みを感じたりします。

ストレートネックとは病名ではなく、首の骨の生理的な湾曲がなくなっている状態を指している用語です。

頸椎は7つありますが、頸椎の間にはクッションの役割をする椎間板があります。

首の自然な曲がりは重たい頭を刺させる重要なもので、本来の首の曲がりがないと、首の周りの筋肉に負担がかかってしまい、筋肉のこりや痛み、頭痛など、様々な症状が起こります。

最近は、パソコンやスマートフォンを1日中使用する人が増えており、そのことも肩こりや筋肉痛で悩む患者が増えた原因だと考えられています。

筋肉の緊張によるこりを防ぐためには、毎日の生活習慣にも注意を払うことが大事です。





肩こり・頭痛に効果的なストレッチ


肩こりや頭痛で悩んでいる場合、ストレッチにより症状が緩和できることがあります。

首のストレッチを行うことで、首の筋肉を柔らかくすることができます。

まず、頭を後ろに傾けて、首の筋肉を伸ばします。

次に、首を前と右に順番に倒して筋肉を伸ばします。

左も同様に行います。ただ、首が痛い人はこのストレッチは向きません。

立ったまま手を置ける家具などに両手を乗せて、まずは右腕を外向きに20秒ほど回転させます。

鏡でチェックしてみて、右肩が下がり右手の指が左手よりも下にあれば、右肩周辺の筋肉の緊張が緩んだことになります。

下がっていない場合は、筋肉が緩んでいない可能性があります。

左肩も同じように緩めて、両肩を緩めたところで、鏡で見てみます。

両肩の高さが下がっていれば、筋肉が緩んだ証拠です。

変化が感じられない場合は、かなりこり固まっている可能性があります。

普段、なかなか動かしにくい部位が肩甲骨です。

肩甲骨を緩めることで、肩のこりや背中の筋肉の張りを改善することが可能です。

寝たままリラックスして、肩甲骨のまわりを動かして緩めていきます。

仰向けに寝て、右手を胸の前まで上げ、外に向かって手を開き腕を伸ばしていきます。

腕を伸ばした状態でそのまま元の位置に戻します。

左側も同じように行い、両肩が下がっていれば、緊張が緩んだことになります。





肩こり・頭痛に効果のあるツボ


肩のこりや腰の痛み、頭痛で困っている場合、ツボを刺激してこりや痛みを和らげる人もいます。

首の後ろを見ると、髪の生え際に太い筋肉が2本あります。

この筋肉の外側のくぼみを親指で刺激します。

このツボは、肩こりからくる頭痛や眼精疲労に効きます。

両手で頭を抱え込むようにして優しく刺激することが大事です。

後ろ首の根元と肩先の中間にもツボがありますが、自分で押すのは難しいので、家族や友人、専門の施術者に押してもらいます。

親指と人差し指の骨が交わった場所の手前を、反対の手の親指で強めに押します。

リラックスした状態で、ちょっと痛いけど気持ちが良いと感じるくらいの力加減で押します。

力を入れる時は息を吐いて、力を抜くときには息を吸います。

長時間、同じ姿勢でいると、筋肉が緊張して血液の流れが悪くなります。

特にデスクワーク中心の仕事を続けている人は、血液の流れが悪くなり、肩がこったり頭痛の症状が出たりします。

そのような場合は、休憩時間を利用して、気になる部分を押してみると、血液の流れが良くなり、リフレッシュすることができます。

短い時間でも簡単にできるので、痛みによく効く部位を覚えておくと、筋肉がこった時に役立ちます。





家にあるもので簡単にできる肩こり解消グッズ


最近は、デパートでもインターネット上の通販ショップでも、肩こりに効く様々なグッズが販売されています。

通販ショップでは、選ぶのに困るくらい様々な健康グッズが売られていますが、自宅にあるものでも肩こり解消グッズは簡単に作れるのです。

主婦の間で人気を集めているのが、あずきとタオルで作った自作のカイロです。

家にあるタオルとあずきで、簡単に作ることができます。

タオルの中に、あずきを置き、包み込むように折ります。

3つ折りでも2つ折りでも大丈夫です。あずきを入れたエリアの境界部分と左右のフチ部分を縫い、最後に横の部分を縫えば完成です。

この自作カイロを、電子レンジで30秒間から1分ほど温めて首に巻いていると、あずきの蒸気により、肩の周辺が温まって血行が良くなります。

筋肉の緊張でこり固まった状態が緩み、頭痛が緩和されるケースもあります。

筋肉がほぐれて血液の流れが良くなることで、リフレッシュすることもできます。

縫うのが面倒だという人は、お茶パックにあずきを入れて、タオルに包んで作ることもできます。

蒸しタオルも肩こりに効きます。

お湯の中にラベンダーなど好きな精油を入れて、その中にタオルを入れてしぼり、蒸しタオルを作って乗せると、肩のこりに効き、疲れも取れます。





それでも辛い肩こりは『ごりょう鍼灸治療院』へ


セルフケアでも治らない肩こりや頭痛で悩んでいる場合、専門家による治療を受ける事をオススメします。

国家資格である鍼灸師が、長年の知識と経験を活かして治療を行っているのが、ごりょう鍼灸治療院です。

整体による肩こり改善や猫背矯正などのメニューもあります。

当院では、痛い場所を診るのではなく、人を診ます。

自分では気付くことができない動作や癖などを見抜いて、痛みを根本から解決していきます。

筋力、バランス、柔軟性を整え、痛みが出にくい体を作るためにサポートを行っています。

治療技術と最新知識を得るために研修会に参加し、常に最高の治療ができるように準備を怠りません。

ごりょう鍼灸治療院で施術した人は、皆様ファミリーなので、身体のことはもちろん、何でも気兼ねなく相談することができます。

ごりょう鍼灸治療院では、痛みのない治療を行っています。

体に心地良い刺激を与えて治療を行っていくので、痛くないのです。

使用する鍼は使い捨てで滅菌消毒されているので、衛生管理も万全です。

スポーツトレーナーとしての経験を活かして、カウンセリングと体の評価を徹底して行い、痛みの起こりにくい体へと改善していきます。

その時の身体の症状に合った治療を選んで施術を行うので、1回の施術でも効果を実感することができます。

肩こり・頭痛対処法BEST5の続きを読む

肩こりになりやすい女性の特徴


女性特有の肩こり

女性の肩こりには男性ではあまり見られない特徴として、
バストの荷重による影響があります。


当然ながら、重さには個人差があるわけですが、
バストの重量を無理に支えていることになれば、肩への負担も相当に大きいものになります。


長時間同じ姿勢は肩こりの要因になる

このような問題があっても、計画的にストレッチやスポーツをしていれば負担が軽減しますが、
いつも同じ姿勢で静止している場合には問題が長期化してしまうことでしょう。


バストの重みによる影響に加えて、
女性特有の肩の姿勢で起こる肩こりがあることも知っておく必要があります。


撫で肩と肩こり

撫で肩と呼ばれる姿勢は、肩が下に垂れ下がっている状態を意味しています。
肩の周囲は男性よりも華奢になっているために、少しでも油断すれば撫で肩になる可能性は残ります。


撫で肩の姿勢になっていると、肩の部位には過度な負担がかかります。
撫で肩はすべての女性に見られる現象ではないことは、
女性アスリートの筋肉を見れば分かることです。


日頃からの運動不足で緊張感のない姿勢を長く続けていると、
筋肉も衰えて撫で肩になるため、肩こりで悩まされることが多くなります。

肩こりの原因について男性の肩こりと女性の肩こりの違いや特徴について解説します。




今日は肩こりの原因の男女での違いと対処法についてお話します。


肩こりで悩む方はとても多いと思います。実は男性より女性の方が断然肩こりになりやすいというデータがあることをご存知でしょうか?




女性の〇割が肩こりで悩んでいる


実際に20〜50代の女性を調査した結果、7割近くが肩こりで悩んでいることがわかっています。

肩がこる原因は、長時間のデスクワークなどで同じ姿勢を取り続けることにより、肩の筋肉が緊張して血流が悪くなって疲労が蓄積することなのです。

そして、女性の場合は一度肩がこると、慢性化しやすいという特徴もあります。




なぜ女性に肩こりが多いのか


何故女性に肩こりが多いのかというと、女性の方が男性より筋肉が少ないからです。

肩こりは首の付け根から肩にかけて起こりますから、男性よりも少ない筋力で、一番重い頭部を支えなくてはならないことで大きな負担がかかります。

それによって、肩の筋肉が固まってしまうことで起こるわけです。

さらに男性よりもメンタルが弱く、悩んだり鬱々したりして、ストレスをためやすいことも理由になっています。

ストレスは肩こりにもよくないのです。できるかぎり前向きな気持ちで生活できるようにしたいものですね。




女性の肩こり対処法


女性の場合、肩のこりを改善するためには、筋肉量を増やすことが一番効果的です。

毎日少しずつでも筋トレをして、体を鍛えましょう。そうすれば予防になるだけでなく、ダイエット効果もあり、一石二鳥です。




男性肩こり対処法


そして肩こりの原因男性編にいきましょう。

男性の場合、原因は「男性ホルモンのバランスの崩れ」になります。

特に「ジヒドロテストステロン」と呼ばれるホルモンが過剰に放出されると肩がこってしまうようです。

男性の場合は、女性のように「肩がパンパンになる」という状態ではなく、だるい感じのこりが発生するのが特徴となります。



対処方法としては、女性の場合と同様、適度な運動を少しづつ行うことです。

筋肉を鍛える為の運動やストレッチを日々行うことで、筋肉が固まるのをふせぎ、柔軟性を保つことで、つらい肩こりを予防するようにしましょう。




12345

アーカイブ

まずはお気軽にご相談ください!

ごりょう鍼灸治療院
完全予約制Facebook
053-528-7731

営業時間 / 10:00~20:00(19:30最終受付)
休診日 / 日曜・祝日
住所 / 静岡県浜松市中区中島2丁目20-1

24時間受付中 ネット予約はこちら

このページのトップへ